絶対満足!市販で買えるプレミアムキャットフードを厳選紹介

市販で買えるプレミアムキャットフードを紹介します<m(__)m>

 

こんにちは(#^^#)ねこフリークのネコ吉と申します。

 

 

貴方のプレミアムキャットフードを与えたいって気持ちは大正解です!

 

なぜなら、プレミアムキャットフードといえども人間が食べる食事に比べれば明らかに安いのに超高品質で猫の健康を維持できる。

 

大事な家族の猫ちゃん。
人間と同じ品質の食事を与えたいけど人間が食べている同じ食事を与えることはできない。

 

一般的な量販店では安価なキャットフードばかりで高品質とまでは言えません

 

そこで、市販で売っているプレミアムなキャットフードを買う場合、量販店では売っていないことがおおいからネットで購入することが多いと思います。

 

でも、商品が多すぎてどの商品を選んでいいのか?ってなりますよね。

 

そこで、Amazonや楽天などで誰でも市販で買えるプレミアムキャットフードを厳選して紹介しちゃいます!

 

 

 

1.市販で買えるプレミアムキャットフードの選定基準は?

 


大切にしている自分の家族のネコちゃんに食べてほしいプレミアムキャットフードですが、それを選んだ基準が必要ですよね。

 

自分の子供と同じ猫ちゃんですから、自分の子供に与えてもよいような良質なキャットフードを食べさせたいって気持ちで選んでいます。

 

今回選定した基準ですが、

 

  • @Amazonや楽天でだれでも買える
  • Aグレインフリー(穀物不使用もしくは厳選素材)
  • B無添加である

 

 

上記3点を大きな基準とし、更に猫ちゃんの食いつきの良さや素材の良さを加味し選んでいます。

 

ねこフリークの皆さんのお役に少しでも立てれば幸いです。

 

 

ねこはぐ


6か月から成猫 鶏肉と厳選素材の玄米大麦を使用
https://amzn.to/31vA6YN
プレミアムキャットフードと言ったらこれは外せません。
でも、値段の高めなのと完全グレインフリーではないという点がデメリットかな(^-^;

 

ねこはぐ何と言っても
@日本国産
A人間が食べる素材を使用
B当然無添加

 

メイドインジャパンは伊達じゃありません。一番安心して食べさせられるもの、自分で食べることも可能というくらい安心して与えられます。

 

食いつきも流石国内産って感じでとても良いですよ。ねこフリークのかたで国内産へのこだわりがある方は【ねこはぐ】がベストチョイスです。

 

→ねこはぐ公式サイトで見てみる

 

→楽天で見てみる

 

→Amazonで見てみる

 

 

 

モグニャン


全年齢 ◎白身魚63% ◎なし
https://amzn.to/2MxhiUU
モグニャンの原産国は動物愛護先進国であるイギリスです。そのイギリスで採算されているペットフードのなかでも評価と信頼性の高い専門工場で生産されている安心プレミアムキャットフードになります。

 

デメリットとしては、やっぱり値段が一般のフードより高いですね。

 

プレミアムキャットフードのモグニャンは白身魚を69%使用して猫にとって必要な栄養源をしっかり確保し、つまり肉食のネコ本来の食生活にバランスよい栄養を理想的に配分している所が流石動物先進国のイギリスって言った感じです。

 

 

→モグニャン公式サイトで見てみる 

 

→楽天で見てみる

 

→Amazonで見てみる

 

 

 

カナガン


全年齢 ◎チキン60.5% ◎なし
https://amzn.to/35Taybd
カナガンは、動物先進国のイギリスが原産国。鶏肉を60.5%使用して、猫満足度100%?という恐ろしい表示がある位、生産者の自信に満ちたプレミアムキャットフードになります。
カナガンの欠点?としてですが、値段が高いってことと、口コミで「猫が食べない」という人もいるってこと。これを紐解いてみると、今まで市販の添加物や化学調味料で味を麻痺させられている猫が、素材のおいしさになじめずってことのようですが、ほとんどのネコがそのガツガツ食べられるようになっているようですよ。

 

カナガンは調べていると幾らでも情報が出てくると思いますが、当然ながら原材料は人間でも食べられるヒューマングレードを使用し。、くず肉やくず野菜などは一切使っていないプレミアムなキャットフードであることは間違いないようです。

 

値段はお高いですが気になる方は一度購入して与えてみることをお勧めします。

 

 

→カナガン公式サイトで見てみる

 

→楽天で見てみる

 

→Amazonで見てみる

 

 

 

ジャガー


全年齢 ◎チキン・鴨肉・サーモンなど80%以上 ◎なし
https://amzn.to/2J85ndN

 

ジャガーの原産国は動物先進国のイギリス。ジャガーの大きな特徴は複数のお肉を厳選し、更にお肉の量が半端なく多いって点ですね。

 

通常のプレミアムキャットフードのお肉の割合が60〜70%前後なのに対して、ヒューマングレード(人間が食べられる素材)のお肉、鶏肉・カモ肉・サーモン・マスなどを80%以上使っているというところが大きな魅力ですね。

 

素材のほとんどが【お肉】なので食いつき最高!

 

ネコちゃんは基本的に肉食。野生の状態なら色々な肉を食べているはずですよね。1種類ってことはありません。

 

そのためか、猫ちゃんの食いつきの良いお肉のキャットフード。こんなのを探しているって方は、ジャガーのキャットフードは大変お勧めになります。

 

 

→ジャガー公式サイトで見てみる

 

→楽天での取り扱いはありません

 

→Amazonで見てみる

 

 

 

 

 

プレミアムキャットフードとは?

 

最近よく耳にするようになったのが、この「プレミアムキャットフード」という言葉です。
この名前の響きを聞くと「高級なキャットフード」ってイメージを感じますよね。
では、このプレミアムキャットフードですが、スーパーやペット屋さんなどで売っているキャットフードと何が違うのでしょうか?

 

プレミアムキャットフードの意味は?

先ずは、プレミアムキャットフードの意味から理解しましょう。

 

一般的に「プレミアム」という言葉は、「上質な」や「高級な」などの意味があります。

 

これも、一般的にですが、日本でキャットフードと言えば、人間が食べるに至らなかった形の良くない素材や余った材料などを原材料として使い、更に添加物を加えたり、かさましするために穀物を入れて作られるもので、安価に製造することができます。

 

ですが、最近は、ペットに対する意識が高くなったことや動物先進国であるイギリスなどのキャットフードをマネて人が食べられる質の高い材料で作っられるものが増えてきています。

 

つまり、日本においては、お値段は通常のキャットフードの数倍の価格だが猫にとても安全で品質の高い「プレミアムキャットフード」が広まってきています。

 

要するにプレミアムキャットフードは、価格よりも安全性を重視し猫の健康的な生活のために作られた特別なキャットフードってことです。

プレミアムキャットフードの特徴は?

では、プレミアムキャットフードと言われている、猫の健康的な生活を送るのに求められた究極のキャットフードの特徴にすいて紹介します。

 

品質や鮮度にこだわった素材を使う


プレミアムキャットフードは、素材の品質や鮮度にこだわるという大きな特徴があり餡巣。

 

動物愛護やペット先進国と言われるイギリスやドイツ等のヨーロッパではペットフードに対しても厳格な基準が設けられています。

 

そのためか、キャットフード自体の品質が高まり、プレミアムと言われるにふさわしいものが多く存在しています。

 

日本で販売されているプレミアムキャットフードは、そのほとんどで肉類メイン(チキンやビーフ、魚など)で作られているものがほとんどになります。

 

元来猫は肉食動物です。栄養を取るにしても良質の肉は欠かせないわけなんです。

 

無添加のキャットフード

 

 

プレミアムキャットフードの特徴の一つとして、猫の体に害を及ぼす恐れのある化学添加物や着色料を使用してないってこともありますね。
キャットフードの原材料に【BHA】【BHT】と表記されているものを与えてはいませんか?

 

この、BHAやBHTは、発がん性があると報告されており、人が食用として口にすることを禁止されています。

 

ペットフードではこのような物質を規制されていないため、使用されている場合があります。
そのため、危険な添加物を使用しない無添加で良質なキャットフードが好まれているのです。

 

グレインフリーと言われるフードが多い


こちらも、近年注目を集めています「グレインフリー」です。
プレミアムキャットフードには欠かせない言葉となってきています。

 

これは、猫にとって穀物は消化しにくいということと、アレルゲンにもなる可能性のある食材です。

 

ネコって、野生下では穀物を基本的に食べません。猫自体にも穀物に対する消化酵素がほとんどないため、穀物を使用していないキャットフードが好まれるようになってきてるんですよね。

 

安いキャットフードのばあいは原材料に穀物と入っている場合がほとんど。穀物を入れることで安価にカロリーを増やすことができるし製造コストも低く抑えられるってわけ。

 

でも、猫にとって必要なものは、コメじゃなくて肉なんです。つまり良質なたんぱく質を多くとれて穀物は極力使用しないものを選ぶのがベストとされています。

 

プレミアムキャットフードはネット販売が多い

 

プレミアムキャットフードは厳選した素材で作っていることや、海外から取り寄せている場合が多く、販売価格も高いことが多いことから、量販店はこれらの商品を置くことを拒みます

 

1.5キロ数百円で売られているペットフードの中に数千円するキャットフードはどう考えても売りづらいからです。

 

また賞味期限もあり、流通過程が多くなるほど中間マージンも増え販売価格が更に高くなるため、流通コストを抑えられて本当に欲しいと好む愛猫家に届けられる通販での販売形式がとられています。

 

 

 

安いキャットフードからの脱却は正解!


日本において、今までのペットというのは、ただの癒し的存在というだけでそれ以上の関係というのはほとんどありませんでした。

 

しかし、近年はペットを家族という感覚で飼われている方が多く(飼うという言葉を嫌う人もいます)すべてにおいて人と境目がすくなくなってきています。

 

それなのに、「猫にはカリカリが必要」とばかり、安価に販売されているキャットフードを与えてばかりいることが多いです。

 

でも考えてみてください。その猫は、貴方の家族であり子供でもあります。

 

その存在に安い飯を食べさせますか?不健康なジャンクフードを毎日食べさせますか?

 

ってことです。

 

体のこと、健康のこと、成長のことを意識してできるだけ良質なものをバランスよく与えようと考えるはずです。

 

そのことを考えれば、プレミアムキャットフードはスタンダードなキャットフードになると感じられますね。

 

それに、どんなにプレミアムキャットフードと言っても人間の食事のための値段に比べれば「安い」ということは明らかですよね。

 

だって、人間の食費に1か月1万円で済むってことないですからね。

 

1か月数千円で済むキャットフードはお得といっても過言じゃないように感じます。

 

なので、貴方のプレミアムキャットフードを買おうという気持ちは大正解というわけです!